アトピー改善は外用薬とともに内服薬~食生活チェンジ!肌の改善で見た目が変わる~

食べ分けが大切です

サプリメント

オメガ3脂肪酸が人気です

アトピーは薬において症状改善が難しいことから、健康食品で改善を行っている人が多いです。 アトピー症状を改善する成分の一つとして、オメガ3脂肪酸が挙げられます。オメガ3脂肪酸はえごまオイルに多く含まれています。そのため、健康食品に頼らなくても毎日えごまオイルをティースプーン1杯ずつ摂取していくだけでもアトピーの改善効果があるとされています。ただし、えごまオイルは熱に弱いため、加熱の必要な料理には使えません。 しかし、えごまオイルをそのまま摂取するにはクセがあるため、それが苦手で健康食品での摂取を選ぶ人もいます。現にオメガ3脂肪酸の健康食品はアトピーに効果があるということで多くの人に利用されています。

控える食品もあります

アトピーの改善を食事や健康食品で行う場合、アトピーに効果のあるものとアトピーを悪化させるものを意識して食べ分けることが大切となります。 まず、アトピーによい食べ物として、上記に述べたオメガ3脂肪酸に加え、ビオチンやセラミドなどの肌の機能回復に関わる成分、ミネラル(特に亜鉛)、乳酸菌などが挙げられます。これらは食事に加え、健康食品等で積極的に摂りたいものです。また、無農薬の有機農作物中心の食事もよいとされています。 逆に卵や牛乳などのアレルギーを持っているのであればそれらを摂取しないことは勿論、添加物が多い加工品、腸内環境を悪化させ、アトピー症状に繋がっている肉類なども控える必要があるとされています。