アトピー改善は外用薬とともに内服薬~食生活チェンジ!肌の改善で見た目が変わる~

アレルギー反応による症状

サプリ

アレルギー疾患の原因

以前に比べてアトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎などのアレルギー疾患に悩む人が増えていると言われれています。アレルギー疾患は、体が必要以上に過剰な反応を起こしてしまうことで起こります。花粉症もまた杉やヒノキの花粉に対して過剰な反応をしてしまうことが原因でくしゃみや目のかゆみなどの不快症状があらわれます。アトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患は、ハウスダストやダニなどの身近にあるアレルギー物質によって症状が悪化してしまうことがあります。そのため室内を清潔に保つことが大切ですが、たとえ家庭内の環境を整えたとしても、仕事や学校などの外出先まで完全にアレルギー物質を取り除くことはなかなかむずかしいものです。

症状の改善

アトピー性皮膚炎の治療には、かゆみを抑える効果のある抗ヒスタミン剤を用いることが多いのが特徴です。過剰な反応で増えてしまうかゆみの原因となるヒスタミンを抑制することで、かゆみという不快症状を緩和する効果があります。患部にはステロイド外用薬を塗布することで、皮膚の炎症を鎮め正しい皮膚の状態へと導きます。また、アトピー性皮膚炎は生活習慣も大きく関わっていることが多く、食事のバランスや睡眠の質にも注意が必要です。通販やドラックストアなどで販売されている健康食品の多くは添加物が含まれていないものが多く、さまざまなものが刺激になりがちなアレルギー疾患の人にはとくに安心して摂りいれることができる商品がたくさんあります。